小枝の超!極私的読書術

あなたも絶対本が読みたくなるブログです!皆が読んでいる本も、小枝的独自の切り口でご紹介!誰も読んでいない本は、紹介するだけでも意味があるのでご紹介!自分を変えるのに役立つ本を中心にご紹介

カテゴリ:免疫の本

免疫の反逆―進化した生体防御の危機 ウィリアム・R・クラーク著    自己と非自己の境界とは?  「免疫を活性化する」というタイトルの書籍はとても多い。  ここでいう免疫を活性化する、というのは、結局は「体を丈夫にする」ということが言いたい ...

 集団心理は、この世の自然発生現象の中で最も恐ろしいもののひとつです。  同じ価値観、同じ性別、同じ年齢の人々と 「そうそう、それってあるよね。」 と盛り上がって話すのは楽しいものです。 そこでは少しでも異質なものは排除され、自分の意見に反対する人 ...

↑このページのトップヘ